たぶん水槽は2台目だと思うから。。


by senameru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
もう何も考えず、ひたすら体力の続く限り植えます。

c0120253_2142898.jpg

引っこ抜いたヘアーグラスを選別。。


c0120253_2145884.jpg

株分け。。。。

植える。

植える。。

植える。。。

c0120253_2153065.jpg

汚す。。。。

ひたすら植え続けること数時間。
なんとかここまで来ました。。


c0120253_2223224.jpg

60Pでこのしんどさなのに。。大型水槽を維持されている方には頭があがりません。

あとは、部屋を掃除して。。。。

とりあえず一段落です。

全体像は、ちゃんと写真とってからお披露目しますね〜
そんな大層なものではないのであれですが(笑

今後は、しばらく水換えの回数を増やしてコケを予防していきたいと思います。
あ〜浄水器がほしい。
[PR]
# by senameru | 2007-12-27 02:26 | 60P
いや〜リンクを張らせて頂いているZERO FACTさん
チャームのコンテストで金賞をとられてましたね〜!!
さすが岩組連合と呼ばれる岩組の猛者が集う連合の会長さんです。
私もいつかはあのようなすばらしい岩組が組めるようになるといいな〜と思ってます。
(遠いですけどね)

はい、昨日の続きでリセットの続き。
初めてすぐめげそうになってますががんばってやりました。

昨日はここまで、
c0120253_1195330.jpg


ここにパワーサンドをぱらぱらと
c0120253_1203725.jpg


バクター100をぱらぱらと
c0120253_1211935.jpg


クリアースーパーをぱらぱらと
c0120253_12222.jpg


なんと言うか説明の必要がないくらい一般的な手順で申し訳ないす。
そしてソイルをもりもり。
c0120253_1334848.jpg



今回のリセットでの目標は

・凸構造
・水草は使い回しでヘアーグラス(草原を再び目指す)
・石は使い回し
・目標は遠近感の演出
・予算は計画的に

個人的には凹構造の方が好きだけど何事も練習と思うので凸構造で。
c0120253_239252.jpg

うーんいまいち。
てか反射でみにくいな。。



c0120253_240454.jpg

さっきよりはいい気がするけど。。。。。


う〜ん、難しいな〜。。。

ということで今回はここまで。。

次回、怒濤の田植え作業。。
c0120253_2423886.jpg

[PR]
# by senameru | 2007-12-25 02:43 | 60P
60Pをリセットすることにした。
もう少し維持していくつもりだったが
45Pに気を取られすぎておざなりにした結果状態が悪化しつつある事、
ソイルの効果が切れてきていると思われる事
を考え思い切ってリセットすることにする。

リセットにあたり、以下の物を購入した。

・アマゾニアⅡ(3kg)
またもやアマゾニアⅡ。。
というかアマゾニアⅡしか使った事がない。
今イチの評判なので普通のにしようか大分迷ったが
我が家の水道水のポテンシャルと45Pであまった
アマゾニアⅡパウダー(9kg)が大分あまってるので今回もⅡにした。
使用する石も前回と同様に龍王石で硬度の上昇が見込まれるので
硬度を降下させるといううたい文句どおりの性能を発揮することを激しく期待しておく。。。

・ソーラ1
今回の目玉商品(笑
嫁に内緒で買った。
今までは45Pと兼用(水槽を並べて中央に設置)している状態で
どおしても端が暗くなり気味だったので思いきった。
前回グリーン球だったので今回はノーマルを選択。
実は購入後、初期不良とうのトラブルがあったがこの話は次回に譲ることにする。

・ピタリ適温4号
目玉商品2。
これは買うか買わまいか悩んだ末になぜかハンズで購入。
購入を悩んでる間、チャームさんのページでタイムリミットである15時まで
ポチリとしようかしまいかぐだぐだしてるうちにリミットオーバーしたから。
おかげで大分割高で購入するはめになりいい教訓になった(笑

以上。
これらを持ってリセットを敢行した。

今回は、プロローグ編としてピタリ適温設置まで紹介させて頂く。

なぜ、今回ピタリ適温導入に踏み切ったか、
それは私がリンクさせて頂いているプログの皆様も使用されている方が多い事、
底から暖める事により、対流効果を期待でき低床を良好な状態に維持できるという説明に説得力があること、今回もヘアーグラスで草原をつくりたいので
根張りを良くしたいことが理由である。

設置方法についてはFactory Styleさんのリンクからたどった
stylish AquaさんのHPを強烈に参考にさせて頂いた。多謝。

ということで、ピタリ適温を買った足で
材料の売っているフロアに移動し、
加工してもらえる事を確認した上でアクリル版を購入。
c0120253_5205100.jpg


Stylish AquqさんのHPの参考価格では6ミリ厚のアクリルは2千円程度とのことだが
ハンズでは5ミリ厚で900×600のサイズで5千円近くした。。
(6ミリ厚はなかった気がする。。)

高け〜な!!!!(゚Д゚)

き〜ヽ(`Д´)ノ

ピタリ適温にチャーム価格+2千円という出費をしてること
ソーラ1を買った直後ということもありただのアクリル版に5千円はキツい。

なので購入したのは3ミリ厚のアクリルにした。
ピタリ適温のセンサー部は5ミリ程の厚さがあるそうなので
このままではセンサー部がはみ出てしまうと思い、店内をうろついて
5ミリに足らない厚さをゴムでカバーしてみることにした。
アクリルと水槽との滑り止めにもなっていいのではないかと思う。
しかも値段も数百円と手頃だし。

さぁ、設置だ!!

まずは、アクリルの梱包をとく。
表面を保護するためのシートが張ってある状態。
c0120253_5305651.jpg


ちなみに、センサーの穴あけ加工部はこんな感じ。
右上の端から6センチのところに直径6センチの穴をあけてあります。
c0120253_5333268.jpg


でこの穴にあわせてゴムまっともカッターで整形。
ゴムならカッターで切れて便利。
c0120253_5343017.jpg

綺麗に切れた。
なんだかアクリルを挟まなくても全部ゴムを使っても良い気もする。

アクリルの保護シートをひっぺがす。
無駄に綺麗なアクリルだ。
底にしくのがおしいくらい。
c0120253_536652.jpg


で、上から
ピタリ適温、
ゴムマット、
アクリル版
の順に重ねあわせた。
c0120253_5373041.jpg

うん。
ピタリ適温のセンサー部の出っ張りも気にならないのできっと大丈夫。

いざ、水槽を設置する場所に配置。
c0120253_5384876.jpg

ピタリ適温部分とそうでない部分のわずかな段差を埋めるために
買ってきてあるゴムマットの0.5ミリ厚のものを引いて段差をなくし
水槽を設置。
c0120253_5404922.jpg


うん!いい感じな気がする!
(ちなみにガーデンマットも一番下に敷きました。)

ということで今日はここまで。
駄文にお付き合い頂きありがとうございました〜
[PR]
# by senameru | 2007-12-24 05:41 | 60P

実家の水質

東京の我が家の水質は以下の通り

TDS : 145ppm
pH : 7.6

なかなかポテンシャル(笑)

で、昔実家で計った値は以下の通り。

c0120253_2253949.jpg

TDS : 36ppm
pH : 6.7

なんというか、素敵すぎる値。
アクアにぴったり。
東京の我が家の水に含まれる不純物大杉。

4倍強。。。

実家の水なら浄水器も、イオンパックも、カルキ抜きもなにもいらなそうだ。
[PR]
# by senameru | 2007-12-06 22:08 | 水質

Wii Fitを買った

今日は全くアクアと関係ありません。

たまたま家電やさんにいったらWii Fitが売ってたの購入。
CMでみててちょっとほしかったので。

箱はこんな感じ。

c0120253_19323585.jpg

なにげに重い。
5〜6kgぐらいかな。


c0120253_19335523.jpg

中身はこんな感じ。
結構しっかりしたつくり。

まだやってないけどね(笑

最後に、昨日は左からだったんで右からの60P

c0120253_19344857.jpg

右からの方が奥行き感があるきもする。。
[PR]
# by senameru | 2007-12-02 19:35 | 雑記