たぶん水槽は2台目だと思うから。。


by senameru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ドロップチェッカー

c0120253_16411227.jpg

c0120253_1641272.jpg


※画像はADAさんより無断拝借しました。問題があれば修正致します。
※文調がややえらそうですが「なんちゃってレビュー」仕様ですのでお許しください。



1.実用性
☆☆☆☆
2.価格

3.デザイン
☆☆☆☆☆
4.満足感
☆☆☆
5.曲線美
☆☆☆☆☆

総合得点
18点

1.実用性
 水槽内のCO2濃度を視覚的に判断できアクアリウム初心者にはお勧めのアイテムである。(丸いくぼみに入った試薬の色で判断する。黄色に近いほどCO2濃度が高い)熟練者は水槽内の魚、エビの様子で水槽濃度を知ることができるらしいが筆者には無理であるため現在なお活躍中のアイテムである。ただし、これもガラス製品の宿命か長期間放置しておくとコケ等の汚れが目立つようになるため、早めのメンテナンスは必須である。

2.価格
 こいつは高い。サイズ的には手のひらに収まってしまおうかというサイズであるが金額的には手のひらから若干はみ出そうな感がある。定価で¥3,675という値段は下手をすると安めの60cm水槽が買えてしまいそうな値段である。


3.デザイン
 個人的にはADAのガラス製品のなかでも気に入ってるアイテムのひとつ。ガラス製品特有の柔らかそうで硬いといったところが良く表現された一品でとても美しいものになってると思われる。

4.満足感
 オールガラス水槽の中にぽつんと設置されたドロップチェッカーは、その中の試薬の色がアクセントとなり個人的には気に入っている。実用的にも手軽にCO2濃度を知ることができ重宝しているため、満足感はかなり高い。

5.曲線美
 やわらかそうで硬い~。

~総評~
水槽内のCO2濃度を手軽に知ることができるため初心者には心強いアイテムといえる。ガラス特有のデザインも持つものの満足感を満たしてくれると思われる。ただ高い。。それがネックではある。
[PR]
by senameru | 2007-10-10 16:37 | なんちゃってレビュー