たぶん水槽は2台目だと思うから。。


by senameru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

これから始めるアクアリウムー3.CO2の添加ー

第三回はCO2の添加についてです。

これからアクアリムを始めようと言う方に少しでもお役に立てればと思い立ち上げた
このコーナですが、なんというかさっぱり役に立たなさそうではありますが
せっかくなんで続けます。



私もアクアリウムを始めてみるまで、
まさかCO2を添加しないといけないなんてことは思いもしませんでした。

ぶくぶく(エアレーション)は酸素供給のため必要だとは思ってましたが
CO2を添加しないといけないなんて正直驚きでした。

植物は光合成することでエネルギーを作り出しています。
そのエネルギーを作り出す光合成にはCO2は必ず必要な物で、
このCO2を強制的に添加してやることで植物の成長を促進させてやろう
というのがCO2添加の目的です。
ドーピングですね。

ちなみにこのドーピングを広めたのもADAらしいです。

ってことで、本格的に水草をやろうと思うならCO2添加キットが必要になりますが、
恐ろしい事に結構なお値段がします。
最低でも1諭吉は覚悟したほうがよいです。

なにせCO2添加には必要な物が多いです。
なんで各メーカから発売されているCO2添加キットを購入すると間違いないです。

さらに本格的にやるとなるとガスボンベを業務用のボンベ(緑ボンベ(通称ミドボン))に
変更しランニングコストを抑えるといったやり方をするようですが、
家のなかに大きなボンベを置くのもなんなので
とりあえず小さなボンベでいいような気がします。

ということでおすすめは、
ADAのアドバンスセットがいいと思います。
値段は他のメータに比べて高いですが一通り必要な物はすべて揃ってますし、
みんな持ってます(笑
ADAにこだわりのない方は他のメーカの物でも全然良いと思います。
その方が安いですしランニングコストも押さえる事ができると思いますので。

ただもし、このADAのアドバンスセットを買おうと思う方は注意が必要です。
いちどADA製品に手を出してしまうと他のADA製品が欲しくなります(笑
魔の入り口ですよ〜〜
[PR]
by senameru | 2007-05-02 03:18 | アクアリウムに挑戦