たぶん水槽は2台目だと思うから。。


by senameru
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

2台目の水槽

アクアリウムの世界に足を踏み入れてはや三週間。。

30センチキューブ水槽の水質も何となく安定し始めたと思った矢先、

我が家にやってきた2台目の水槽。。

完全に泥沼アクアリウム最高!!

つきる気配のないアクアリウム欲求に日々悩まされながらポッチットナ(暴走)を繰り返し

深みにはまってしまってることに気がついた今日この頃です。

せっかくなので新しい水槽の立ち上げを記念してプログとして記録に残してみる。。





右も左もわからぬアクアリウムの世界。
3週間でわかったことの一つ、ADA製品はこじゃれてるらしいということ。
なんというかアクアリウム界のAppleという感じがする。
マックしか持っておらず、仕事ではBootCampを利用する拙者にとっては
ものすごい惹かれてしまう。

ということで水槽マットもADA製品を購入。
c0120253_1124456.jpg

なんというか普通のマット。
これといってなにも満たされた感は感じない。


次に水槽立ち上げには必須のフィルター。
どうもエーハイムとか言うメーカの物が有名らしいが見た目があれなきがするので
デザインで選ぶ。30c水槽でも使用してるので↓を選択。
c0120253_1132738.jpg

なにやらユーロモデルなるモデルがあるのでそちらを選択。
値段も通常モデルと100円しかかわらないし。。


次にパワーサンド。
30c水槽では大磯砂を何となく使用したので今度はソイルをと思い、
まずはパワーサンドを購入。S、M、Lとあり何がちがうじゃい!!と悩むが
袋に水深○○以下用と書いてあるのに気がつき、
60センチ水槽に適してると思われるSサイズを選択。
良かったのかどうかはわからない。
c0120253_1134538.jpg


つぎもこれまたADA製品。
最初人の名前かと思ったリリィパイプP2。
大人の事情によりまだ出水側しか存在しない。
多くの人が言うように確かにきれいだと思う。
なにかが少し満たされる。
でもちょっとハイプライスでござるな。。
c0120253_114458.jpg

ちなみにチャームさんで欠品だったので結構さがして購入。
欲しくなるととまらなくなるのがあたいの悪い所。


次は今日の目玉商品の60センチ水槽。
30センチ水槽を買った時、買う前は大きい水槽なんていらね〜ぜ、
小さな水槽をかっても大きな水槽を買っている先人が多いが拙者はそんな半端なことはぜず
小さな水槽に小さな奇麗な世界をと思っていたが
多分に漏れず購入。
もっと大きいのが欲しいが大人の事情でこれにする。
なんというか先人の言葉、行動には意味があるということを学んだ。
c0120253_1141836.jpg

まだ到着したてなんで梱包されている。
思ったより大きいな。。60センチ。

で、ノーマルタイプが6000円くらいで買える所血迷ってクリアタイプに。
普通の箱にシールで「CLEAR」と張ってある所が怪しいが、
間違いなくクリアタイプなんだろうと思う。(チャームさんを信頼)
c0120253_1143270.jpg


ふちを除くと違いがわかるそうなんで覗いてみた。
c0120253_1151624.jpg

確かに、なんとなく緑っぽくないきがする。
きっと不純物が少ないのであろうと思う。
ただ、水を張れば違いなんてほとんどわからんのでないかと思う。。
まぁ、より透明なのはいいことだ。
ノーマルタイプの3倍の価格がする事を考えると鬱になりそうだが、
それさえ気力で忘れれば何かが結構みたされる一品。

とりあえず、今回はここまでということに。
明日は、アマゾニア2とかいうソイルが届く予定。

あとは、リリィ給水用とバレングラス、バブルカウンターをなんとか調達しないといけないな。
リリィはいいとしても、バレングラスとバブルカウンターまでそろえる余力がない。
まがい物似た代用品で賄おうかな。
30センチ水槽のを60センチに移行して30センチのをこれにしようかと思う。
[PR]
by senameru | 2007-05-08 02:04 | 60P